薬指の関節に石灰が

若いころの話です。手の指に石灰がたまったことがあります。
左手の薬指が痛くて曲げることができなくなりました。
しばらくすると腫れてきて、余計に曲がらなくなりました。
仕事にも支障が出始めました。
スポーツをやっていなかったので、突き指ではなさそうでした。
もちろん虫刺されなどでの腫れとは明らかに異なりました。
思い当たることもなかったので接骨院に行ってみました。
職場の近くの接骨院でみてもらいましたが、大きな病院にすぐに紹介状をかいてくれました。
「えー。」と内心ヤブでは?と思いましたが、周囲の接骨院の経験者に後から聞くと適切な方法だったといわれました。
病院ではレントゲンの結果、薬指の関節に石灰がたまっていました。
よく話を聞いてくれて、治療法などの説明も丁寧でした。

接骨院も、病院も行くまでは、近寄りがたい感じがしましたが、親切な先生にあたってよかったです。
石灰がたまる場所も、年齢も人それぞれだそうです。
長引く痛みがある時や、触れるだけで激痛がある時は専門家に見てもらうといいかもしれません。

PR/白山市の接骨院ならハレ接骨院