初接骨院にいってみた体験談

ヘルニア(腰痛)、自律神経失調症、坐骨神経痛、顔面神経痛、片頭痛(特に目眩、吐き気など)不眠症等良く耳にするのような症状が自分にはありました。

初めは病院で検査を受けましたが検査結果は異常なしで、無難な薬を処方して貰いましたが全然よくならず…別の病院へ行ってみても結果は同じ..気付けば病院から紹介状が出たりと、たらい回しになってました。ただでさえ、体調不良なのにたらい回しは辛く、どうしたらいいのだろうと思った時に、接骨院に行ってみようと思ったのです。

思いきって行った接骨院の先生は、ひとつひとつ説明をしながら施術して下さいました。症状が酷かった頃は、2週間に1度通いそれからしばらくして、月1度と間をあけて通うようになり、もう6年になります。

現在は特に腰痛が酷くなった時に行く程度にまで体は楽になりました。神経痛などの症状はすっかり解消され、骨盤の歪みもなくなりました。リンパの流れも良くなり、冷え性も改善されました。

頭もすっきりする感じがあり、通って良かったなと思います。

接骨院に行ったことのなかった自分は、他の先生を知りません。なので最初は体の辛さと接骨院の恐怖みたいなものがありました。

先生の施術に寄る部分もあるだろうし、向き不向きもあるかと思います。ただ、短期で良くなろうとは思わないで欲しいです。

また、通いはじめの頃は、体が辛くて動けないこともあるかもしれませんが、先生の力だけではなく、徐々に運動と筋肉をつけていくのもポイントだと思います。